個室居酒屋で憧れの女上司と2人きりでの飲み。酔ってきて女上司は胸元あたりが開きかなり無防備に俺は理性が飛んでしまい抱きしめキスをした。女上司はびっくりしたみたいだったがあまり抵抗しないので調子に乗った俺はそのままキスをつづけそのままお店でセックスをしちゃいました。性欲に火が付いた女上司を俺の部屋に連れ込み朝までヤリまくりました。

rdvhj-142 詳細

rdvhj-142 プレビュー